第13回HKGゴルフコンペ

北海道工業ガス(株)(HKG)は千歳市の新千歳空港の近く、臨空工業団地にあって、私は’94年から’97年まで勤務していた会社で、シリコンウェハーメーカーにウェハー製造用のガスを供給している。

HKGでは、私が在籍していた’97年頃から、ゴルフをキーワードに社内外の親睦を深めようと、6月と10月の年2回、お客様や親会社、取引先等当社に縁のある皆さんに参加していただいてゴルフコンペを開催している。また、工場裏の広大な空き地に打ちっぱなしの練習場(500ヤード以上あり)を作ったり、的の付いたネットを設置したりしてよく練習した。

私は’98年以降も毎回横浜から参加させていただいている。今回も、ニセコ旅行、前日のツキサップゴルフクラブ(札幌)でのゴルフのあと参加した。
今回も、22人参加の大コンペになった。

と き:  ’02年6月14日

ところ:  アーレックスゴルフ倶楽部

アーレックスはなかなかいいコースだが、、林間コースで、以前コンペの時に、スタートホールでティーショットを林に打ち込み、「13」をたたいた経験があってあまり好きではない。今日は、そんなことは一切忘れてスタートしよう。いつもはプレイ中もデジカメで撮影を続けたが集中力を欠くので今日はやめにする。
今日のスタートは、夕方ワールドカップの試合があるので家でゆっくりTVを見るため、07時28分、といささか早い。
プレイ代は、キャディフィー込み6900円!食事は別だが、平日とはいえこんなにいいコースで安くプレイできる北海道の人がうらやましい。他に参加費2000円と馬券代。天気も上々だ。
コンペ受付。7時集合なのにまだ6時半。
HKGの三浦氏、中山氏、岸下さん。
コンペ参加のご婦人方。千歳の寿司どころ「万留川」の女将、野田栄子さんと広大な農地を経営する豪農の主婦、佐々木律子さん(リコ)、ここのトウモロコシは天下一品だ。
男性は猪亦前工場長。
歴代工場長。
右から古い順に三宅(私)、井元さん、猪亦さん、現工場長の田中さん。
岸下幹事がんばる。ルールの説明。彼女はHKGの総務部長格。
当コンペは格調が高く(もちろん実力も?)、すべてノータッチ、OKパットなし。
いよいよスタート!
優勝候補?HKG西村副工場長。自信満々。ガンバって行きましょう。
私達は2組スタート。
実力No.1飯間AW工場長、飛ばし屋AW物流小林氏、お酒の山田商店吉川氏、それに三宅。
吉川氏と美人キャディさん。
せっかくのキャディさんとの写真が天気が良すぎて影が出来、顔が黒く写る明るさを修正したがこれが限界。残念!
左から小林氏、飯間氏、 吉川氏。
私も入らなくては・・・。
小林さんが撮ってくれました。

今日は1番ボギースタートでまあまあ、と思いきや5番ロングでOB!「9」。やっぱりダメか・・・。アウトは54でダボペース。
実力者飯間さんはさすがにスゴイ!。パー、バーディ、パー、パー・・・でアウト39!!。
北海道では18ホールをハーフで休まずにまわる。彼はインでも1バーデイで42。グロス81。多分、ベスグロで優勝だろう。
私は挽回を狙ったが、53のグロス107。実力はこの程度かな・・・。

プレーが終わってコンペルームに集まる。皆さんの食事風景をご覧下さい。

集計が終わって表彰式。田中工場長から賞品が授与される。賞品は盛りだくさん。でも私は賞品にはありつけない。

やはり優勝はわが飯間氏だ。準優勝はもう1人の強豪、グロス87の吉田氏。

授賞式の様子はスライドショーでご覧下さい。
コンペも無事終了。お開きになった。皆さん、お世話になりました。
次回は10月。その後10月4日(金)、ザ・ノースで開催とのメールがHKGから入った。
ザ・ノースは、北海道らしい広々としたコースで大好きだ。もちろん出席したい。

コンペの成績表ですか?・・・見たい人はこちらへ。歴代優勝者のリストもありますよ〜。自慢できるスコアではありませんが、私も・・・。