第16回HKG杯ゴルフコンペ

時:    '03年10月10日(金)
場所:   千歳国際ゴルフコース
参加者:   21名(6組)
今年2回目のコンペ。今回も大洗港からフェリーで10月6日(月)苫小牧に到着。
いつもの通り、ニセコ旅行などしたあとコンペに参加させていただいた。

今回は、天気も良さそうだし好成績を目指し、前日時間をとって練習する事にした。会社(北海道工業ガス・・・HKG社)で苫小牧在住の井元さんと落ち合い、会員権を借用し、車で15分位の「桂GC」の練習場へ。先ず、打ちっ放しで180発。だんだん調子が出て完了。次はショートアプローチとパターの練習。これもたっぷり2時間行った。これで準備万端だ。
練習が終わって、今夜泊めていただく井元さん宅に行く。少し休憩後、郊外にあるリゾート地「アルテン」の温泉に入ってリラックス。苫小牧市内で食事の後再び井元さん宅へ。

いよいよコンペ当日。昨日充分練習したし、睡眠も充分。天気も6日以来好天が続いている。数時間後の「悲劇??」を予測することもなく勇躍1番ティーへ。
今日のパートナーは、当コンペ実力No.1の飯間淳一さん、飛ばし屋の小林貞三郎さん、「万留川」の野田栄子さんだ。飯間さんのアドバイスも期待でき、好成績で上がれそうな予感がする。

スタート前の記念撮影(HKG社提供)

スタート前は私も絶好調。


しかし・・・、である。1番ミドルでいきなり「10」!早くも致命傷。気を取り直して2番(ロング)へ。すると2番も「9」。ドライバーだけはそこそこだが、ショットはチョロやシャンク、パットも全然だめだ。何とか挽回しようと気ばかりあせっても結果が出ない。昨日の練習は何だったのか!。
・・・ということで苦難のラウンドになった。
全員無事ホールアウトし、食事しながら成績の集計状況を見る。

パーティーでの食事風景。

集計が終わり、成績発表!。
やはり強豪諸氏が上位を占めている。辻さんが大差で優勝!!おめでとうございます。辻さんは前回初参加でネット1位。だが、規定により初参加者は優勝の権利がなかった。それで前回は準優勝となった。
だから今回は実質2連勝だ。
我がパートナー飯間さんは準優勝、グロス83はさすがだ。
私は何と最下位!!ですよ(^^;)。次回はぜひがんばらないと・・・。


表彰式風景。小さい写真をクリックして下さい。


私の成績は大不振であったが、救いは、この飛ばし屋の多い大コンペでドラコン1つ取れたことと「ウマ」が当たったことだった。ドラコン賞は何と全国共通の「おこめ券」5kg分。
BM(ブービーメーカー)賞は「たこ焼き器」だが、今回も車で来ているので難なく持って帰れた。ただ、家に着いたら長女一家が来ていて早速たこ焼き器を持って行かれた。

ともかく久しぶりに会った皆さんと楽しい一時を過ごすことが出来てよかった。皆さん、ありがとうございました。次は来年6月。またよろしくお願いいたします。

成績表 第13回 第14回 第15回