2006年6月アルプスへ!


ALPS
 なんと響きの良い言葉であろうか!。
今年のヨーロッパはスイスアルプス。2月9日、旅行会社に10日間のツアーを申し込んだ。6月下旬、梅雨の日本を脱出する。

確か中学校の国語の教科書で横光利一の「旅愁」の一節を読み、ヨーロッパアルプスの虜になった。あんなに美しい所が世の中にあるのだ。当時アルプスは遥か彼方の夢の国、憧れるだけで到底行ける所ではなかった。でも、アルプスについては何でも知りたい!以来50年以上アルプス関係の本を探して読み続けてきた。スイス旅行を前に、出来るだけ読み返しておきたいと思い、本棚をひっくり返して蔵書のリストを作ってみた。2〜3冊がどうしても見つからない。
そんなわけでアルプスに行った人より詳しいと自負している。

下表に「J・チンダル」という著者名があるが、彼は英国王立協会の教授で物理学者。「チンダル現象」で有名。同時に超一流の登山家でウィンパーとマッターホルンの初登頂を競って敗れたが、マッターホルンより高いワイスホルンその他の初登頂に成功している。学者らしく、初めて氷河の「流速」を測定した。それによると1日0.3m、1年で100m位流れる。
私はチンダル教授の大ファンだ。

古い本も多数集めて読んだが勿論殆ど絶版だ。神保町の古書店で探し、高い金(薄い文庫本が4000円とか)を払って買う。大半が山の本を専門に扱う「悠久堂書店」、他に「一誠堂書店」「小宮山書店」「北沢書店」など。中には立派な本が500円というのもあるが、役に立たない昔のガイドブックなどだ。でも、私にとっては貴重な蔵書になる。古本探しはアルプスに限らず面白い。

アルプスに関する図書

書名 著者名 出版年 出版社 コメント
アルプス登攀の記録
アルプス登攀記(上・下) E・ウィンパー
浦松佐美太郎訳
1936 岩波文庫 マッターホルン初登頂
アルプス紀行 J・チンダル
矢島祐利訳
1934 岩波文庫 アルプス諸峰登攀。マッターホルンはウィンパーに敗れる
スイス山案内人の手帳より 岡澤祐吉 1987 ベースボールマガジン社  
スゥイス日記 辻村伊助 1914 あかね書房  
山行 槇有恒   あかね書房  
アルプス記 松方三郎 1997 平凡社 旧版は1937年
雪・岩・アルプス 藤木九三 1979 中公文庫 旧版は1928年
私の北壁 今井通子 1968 朝日新聞社  
ヒラリー自伝 サー・エドマンド・
ヒラリー 吉沢一郎訳
1977 草思社  
新版・アルプスは再び征服された ウォルター・アンス
ワース 新島義昭訳
1983 山と渓谷社  
エッセイ・紀行文など
アルプスの谷 アルプスの村 新田次郎 1964 新潮社  
アルプの麓 吉江喬松 1959 崩文堂  
アルプス山稜に消ゆ 加藤恕彦 1964 光文社  
アルプスの山旅 安川茂雄 1972 あかね書房  
アルプスの旅より J・チンダル
矢島祐利訳
1950 養徳社  
光みなぎるところ ジョルジュ・ソニエ
河合亮、近藤等
1959 白水社  
大いなる山の日々 ボナッティ 
横川文雄訳
1987 白水社  
たった1人の山 浦松佐美太郎 1958 文芸春秋新社  
わが回想のアルプス ギド・レイ
安川茂雄訳
1957 三笠書房  
アルプスに光みなぎる時 近藤等 1979 東京新聞出版局  
星と嵐 ガストン・レビュファ
近藤等訳
1987 白水社  
佐貫亦男のアルプ日記 佐貫亦男 1973 山と渓谷社  
佐貫亦男のチロル日記 佐貫亦男 1983 山と渓谷社  
アルプスへ五十年 佐貫亦男 1994 山と渓谷社  
アルプス徒歩旅行 ルドルフ・デプフェル
加太宏邦訳
1993 図書出版社  
ヨーロッパアルプス 新田次郎他9名 1983 山と渓谷社  
ヨーロッパアルプスの旅 田中尚四 1982 大学生協事業センター  
ヨーロッパアルプス 近藤等 1980 実業の日本社  
The Alps Matao Sanuki/
Keiichi Yamada
1969 Kodansha International  
スイス・アルプスの旅 小川清美 1992 新潮社  
チロル
環境科学者の見たチロル 松田松二 1998 山と渓谷社  
チロル案内 津田正夫 1968 暮らしの手帖社 外交官の著書 
チロル・パノラマ展望 H・C・ベラン 
小谷明他訳
1994 新潮社  
氷河関連
アルプスの氷河第1部 J・チンダル 1932 岩波文庫 物理学者としての氷河解析 
アルプスの氷河第2部 J・チンダル 1932 岩波文庫 初めて氷河の流速を測定 
氷河 東晃 1967 中央公論社  
氷河への旅 樋口敬二 1982 新潮社  
氷河時代の謎をとく J・インブリー
小泉格訳
1982 岩波書店  
大氷河時代 井尻正二 1979 東海大学出版会  
アルプス登山鉄道
アルプス登山鉄道 池田光雅・武内豊・加山昭他 1984 新潮社  
ヨーロッパアルプス登山鉄道の旅 長真弓 1992 講談社  
ヨーロッパ軽鉄道の詩 堀淳一 1979 スキージャーナル  
歴史
世界歴史紀行スイス 鈴木光子 1987 読売新聞社  
中世東アルプス旅日記 パオロ・サント
ニーノ舟田詠子訳
1987 筑摩書房 15世紀、イスラムに破壊された教会の聖別行脚記
小説
旅愁 横光利一 岩波文庫 初めてアルプスに魅せられた本
HEIDI Johanna Spyri 1910 Everymans' Library
(London)
英語版ハイジ
その他
アルプスの谷に亜麻を紡いで 舟田詠子 1986 筑摩書房 山奥の小村の人々の生活調査
5000年前の男 コンラート・
シュピンドラー
畔上司訳
1994 文芸春秋 チロル・エッツ谷の奥で見つかった天然ミーラ
外国の本
SWISS MOUNTAIN CLIMBS George D.Abraham 1911 Mills &Boon,Ltd
(London)
昔のスイス登山ガイドブック
THE ALPS Arnold Lunn 1914 Thornton Butterworth
Ltd.(London)
アルプス物語
MY HOME IN THE ALPS Mrs. Main 1892 SampsonLow,marston,
&Co.Ltd.(London)
アルプスの風物誌
THE ALPS Archaeology and Early History Ludwig Pauli 1982 Thames and Hudson(London) アルプスの考古学と
太古の歴史
LES ALPES SUISSES Dans la Litterature et L'Art Gustave Bettex
et Edouard Guillon
1915 LibrairieF.Rouge&Cie
(Lausanne)
アルプスの文学と美術
SKI TOURENFUEHRER DER SCHWEIZ    1933 Kuemmerly &Fray スイスのスキーガイド
SEITEPFADE um SAAS-FEE Oskar Eckstein 1934 Orell fuessli Verlag
(Zuerich und Leipzig)
ザース・フェー周辺の風物誌
Challenge
An Anthology of the Literature
of Mountaineering
edited by
W.R.. Erwin
1950 Columbia University
Press(NY)
登山に関するアンソロジー
(一部にアルプス)


アルプス及び関連の本の一部