第26回HKG杯ゴルフコンペ

とき   2008年10月13日(月)
     7:42OUT/INスタート   
ところ  千歳カントリークラブ
参加者 24名


今回も北海道紅葉観賞の旅を兼ねてコンペに参加した。

いつもの通り大洗港−苫小牧港のフェリーで北海道へ。
10月10日(金)18:30大洗出航。翌11日からの3連休前日とあって団体ツアー客が異常に多い。一方車で乗船する人は異常に少ない。船内レストランは通常がらがらでウェートレスが客を呼び込んでいるのだが、今回は人気ラーメン屋に客が行列するのと同じように入口で順番の予約をとっている有様だ。10回以上同じフェリーに乗っているがこんなの初めてだ。

私はフェリーターミナル近くのセブンイレブンで弁当とお茶を買い込み高いレストランは利用しない。ビールとカップラーメンは家から持っていく。

17:00位から車の乗船が始まる。乗り込んだらTシャツと半パンに着替え、すぐにビールと弁当をレストラン前の展望室に持ち込み夕食にする。いつものことなので要領が良い。

部屋は「エコノミークラス」。いわゆる大部屋だ。ツアー客は高級な特等個室に入るので大部屋は定員の1/4位で超快適だ。6月はサミットの警備応援のため多数の警官が乗船して満員で苦労したが、それとは雲泥の差だ。

19時間の船旅中、本を読んだり、大浴場に行ったり、ウマの予想を考えたりしている内に11日(土)定刻13:30に苫小牧港に接岸する。
車が少ないので13:50に下船できた。千歳に向かう。千歳泊

コンペは13日なので、12日(日)は紅葉の名所「豊平峡」に行くことに。これが大誤算。札幌都心から定山渓方面へ向かうR230は大渋滞。何とか豊平峡への道を進んだら、また駐車場待ちで渋滞。豊平峡にたどり着いたのが14:00で千歳から4時間かかった。紅葉は素晴らしかったが、帰りも大渋滞。R230への出口が渋滞して札幌都心まで渋滞しているという。やむを得ず中山峠→喜茂別→美笛→支笏湖→千歳と大回りして帰った。19時を過ぎていた。

ホテルHORINに着き、食事に行き一杯飲んでホテルに帰った。明日は5時に起きなければ・・・・。
豊平峡の紅葉。
同上。
豊平峡ダム。観光放水中でスゴイ迫力。


コンペ当日。千歳CCに到着。皆さん早々と集合されている。早速コンペ受け付けを済ませ、ロッカーへ。休日とあってコンペが多数開催されている。

7:10集合。ルールなど説明の後からまつ、しらかばに分かれてスタートする。私はしらかばの1組。
スタート前に恒例の集合写真を撮影する。お天気は上々。
コンペ受付。朝早くからご苦労様です。
2人の美女が参加。
スタート前の風景
集合。ルールの説明を聞く。スルーザグリーンノータッチ、OKパットなし。厳しいルールだ。
会長挨拶でコンペスタート。

私のゴルフは相変わらずレベルが低い。女性2人が私と同じ組で回るので、いいところを見せなければ・・・、と力が入ったのが悪いのか???・・・


無事全員がホールアウト。コンペルームで恒例の成績発表と表彰式。
多数の賞品が並ぶ。
優勝 小林貞三郎さん。初優勝おめでとうございます!
準優勝 坂口文将さん(初参加)。
3位 山田広治さん(初参加)。
4位 後藤和夫さん。前回初参加で1位。実質ディフェンディングチャンピオン。
5位 福原孝さん。
10位 小菅守さん。
15位 田中宏光さん。渡す人=もらう人。
20位 高橋弘子さん。
BB 川村良一さん。
BM 中山健二さん。
BG 飯間淳一さん。実力No.1 ベスグロの常連。
NP、DCは略。結果表を参照下さい。
特別賞
除夜の鐘賞(108) 角 吏さん。
特別賞
マッポ(警官)賞(110) 森田寿一さん。
ウマも独り占め 優勝の小林貞三郎さん。
優勝の挨拶。今日はこの人のためにあった・・・。
BB 川村さんの挨拶。優勝経験者もこんな日もある。



歴代優勝者

開催日 優勝者 GROSS NET
97.06.28 大沢 行雄 98 74
97.09.12 三宅 康之 104 79
98.06.19 井元 忠行 101 85
98.07.29 西村 政俊 111 76
98.10.09 西村 政俊 107 83
99.05.21 藤岡 和幸 98 73
99.07.08 佐々木 律子 92 67
99.10.08 福原 孝 117 83
00.06.23 川村 良一 94 70
10 00.10.06 吉田 俊治 92 75
11 01.06.15 三浦 岳 95 69
12 01.10.05 飯間 淳一 86 71
13 02.06.14 飯間 淳一 81 72
14 02.10.04 藤島 和寿 85 60
15 03.06.06 飯間 淳一 78 72
16 03.10.10 辻 昌之 81 71
17 04.06.04 長澤 克彦 84 65
18 04.10.08 田中 宏光 112 75
19 05.06.10 川村 良一 94 68
20 05.10.07 中山 健二 111 73
21 06.06.09 辻 昌之 76 67
22 06.10.13 野田 栄子 122 72
23 07.06.09 阪田  98 66
24 07.10.14 岸下祥子 126 71
25 08.06.22 古山 博継 96 75
26 08.10.13 小林 貞三郎 98 72
27 09.06.20

パーティも滞りなく終了。結果表はHKG社提供のシートを掲載させていただきました。
小林さん、改めておめでとうございます!。今日はすべて小林さんのためにありました。次回もディフェンディングチャンピオンとして連勝をめざしてください。

いつものことながらHKG社の皆様、コンペ参加の皆様、お世話になりました。感謝致します。残念ながら三宅君は19位で何もなしでした。。

次回も参加させていただきますのでよろしくお願いいたします。(2008.11.4 三宅 康之)

私は翌日アイリスで高見さん、井元さんと「反省ゴルフ」(結果はナイショ)に参加した後、札幌、ニセコに泊まり、16日深夜便1:30発に乗り込んだ。フェリーは車も人もがらがら、19時間15分後に大洗に着いたら1番に下船でき、17日深夜に無事帰宅した。
ニセコの半月湖