'11年Mo研ゴルフシーズン開幕

今シーズンは春が遅く、おまけに3.11大震災に見舞われた。日立に住むY君は6強の揺れで家にダメージを受けたが家族全員にケガはなく、東京〜横浜に住む私達は5強の揺れに充分耐えてほぼ無傷であった。
軽井沢のS君の別荘もゴルフ場も被害はなく、例年通り4日間の「ゴルフ合宿」を開催する事が出来た。

予定は4日間、
4/21(木) 別荘着、宿泊の準備。
4/22(金) 随縁軽井沢ナインハンドレッド倶楽部でコンペ(8名)
4/23(土) 同上でコンペ(7名)
4/24(日) 別荘掃除、片づけ帰宅へ。


今回は機械工学科卒のO君が初参加。私は昨年11月の卒業50周年パーティで会った位だが、合宿では同級生のよしみでたちまちうち解けて久しぶりの8名体制で楽しい合宿であった。
4日間、中2日間のゴルフ合宿であるが、O君はボランティアで多忙のようで、1泊・1プレイだけで帰京した。
車はエリア別に3台で乗り付ける。日立のY君はご自慢のレガシーに乗って1人で来るが、北関東自動車道が常磐道から関越道に繋がったので楽になったという。
S君の別荘到着後、一杯飲みながらくつろぐ。
かの幻の「百年の孤独」をS君が用意してくれた。
年に2回、もう10年ぐらいここで合宿するので、家に帰ってきたようにリラックス出来る。
夕食前の全員での記念撮影。初日のメニューはSaシェフのちらし寿司。
ちらし寿司の用意をする。
ゴルフ初日。天気はまあまあで冠雪の浅間山が見える。
初日スタート前全員で記念撮影。
ゴルフ2日目、軽井沢の町中は1日中1mm/hの雨の予報。
ゴルフ場の天気は街と全然違うとメンバーのS君がいうので期待していたら、何と奇跡的に雨は降らなかった。それでも半信半疑で早朝スタート、スルーで回ったが時々薄日さえ現れた、寒くもなくとても快適なゴルフが出来た。
街に帰ったら予報は完全に当たっていて、小雨が降り続いていた。

今回も別荘とゴルフ倶楽部の世話をいただいたS君、料理担当のSaシェフ、アシスタントシェフのK君,Yaはじめ皆さんにお世話になりました。
私ですか?私は写真を撮る位でいつもあまり働いていません。(笑)

では、皆さん次回もよろしくおねがいいたします。
      

今年のスケジュールは今回も含めて次の通り。可成りハードだ。
月 日 コ ー ス
4月21(木)〜24日(日) 随縁軽井沢ナインハンドレッド倶楽部×2
5月10(火)〜11日(水) 水戸レイクスGC→マナGC
6月9(木)〜10日(金) 水戸レイクス→カバヤGC
9月8(木)〜9日(金) カバヤGC→マナGC
10月6(木)〜7日(金) 水戸レイクス→ウィンザーパークG&CC
11月6(日)〜9日(水) 随縁軽井沢ナインハンドレッド倶楽部×2